初めに

当サイトをご閲覧いただき、ありがとうございます。

当サイトでは、借金まみれで悩んでいる方に、その解決につながるためにヒントとなり得る体験談情報を掲載しています。 多額のお金を借りるには何らかの原因があるので、その原因を取り除くことから始めると良いでしょう。

今以上に借金の額を増やさないという事が大切です。

サイト運営者

借金まみれ脱出互助会

コラム

コイン

今は、サラ金という言葉はあまり使われなくなりましたが、消費者金融、要はキャッシング会社での借入れが高金利だった時代がありました。 年率で100%を超えるような金利で借し出されていたこともあり、金利によって雪だるま式に借金が増えていくことがありました。

その結果、借金まみれとなり、厳しい取り立てもあり自ら命を絶ってしまう方が多発してサラ金は社会問題化しました。 その結果、貸金業者の金利などを規制する法律の改定が複数回実施され、今では、貸付金利は最高でも実質年率20%以下と決められています。

その結果、借金まみれとなる方は、大幅に減ることになりました。 今、借金まみれで苦しんでいる方の多くの方は、住宅ローンを組んだけど、その後、失業をしてしまった方です。 家を売ることでお金はできますが、借金の全額を支払うことができず、借金が残ってしまう事が多いです。

幸運にも仕事に就けて、安定収入を得ることができれば良いのですが、そうでないならば、自己破産をしてしまった方が良いでしょう。 借入した銀行には迷惑を掛けてしまいますが、銀行もある程度は債権の回収ができないことは見越して、金利などの設定をしています。

ですので、自己破産をすると負い目を感じるかもしれませんが、さほど迷惑を掛けないはずです。 ただし、個人からお金を借りている場合は、話は別です。 その個人に迷惑を掛けない借金問題解決方法を考える必要があります。